虎ノ門市場だけのお値打ち価格!サバ職人の「特得!全部セット」 3/21 お届け予定

サバ職人の「特得!全部セット」

  • サバ職人の「特得!全部セット」
  • サバ職人の「特得!全部セット」
  • サバ職人の「特得!全部セット」
商品名 サバ職人の「特得!全部セット」 3/21 お届け予定
商品コード DF055621
価格 7,960円
→ 7,180円+消費税574円(送料別
便種
ポイント 71pt(1%)

販売期間は終了しました


商品詳細

内  容 〆鯖170g×3、鯖味噌煮120g×6、塩鯖70g×2、焼き鯖70g×2
原材料 【〆鯖】鯖(国内産)、酢、塩(原材料の一部に小麦を含む)
【鯖味噌煮】鯖(国内産)、玉ネギ、米味噌、砂糖、あんず塩漬、清酒、しょうが(原材料の一部に小麦、大豆、鯖を含む)
【塩鯖】鯖(国内産)、塩
【焼き鯖】鯖(国内産)、塩
保存方法 冷凍
賞味期限 発送日より90日

発送について

  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。

今回使用する鯖は、1尾およそ700g以上ある大きなサイズの鯖だけを使用!通常の鯖は300g〜400g前後が多く、この大きさはとても稀少!今やほとんど市場にも出回らない貴重なサイズなのです。その大きな鯖は脂の乗りも格別!今回はこの大きなサイズの鯖を使い、口の中でとろける脂をお楽しみいただけるような「大〆鯖」仕上げました。刺身のようなとろける食感に仕上げた「大〆鯖」はまさに絶品!口に入れると程よい食感と上質な脂の乗り、肉厚さが感じられる「大〆鯖」を存分にお楽しみください。

三枚おろしにしたサバを、2段階で干す工程をし、水分をとばして味の濃度を上げ、サバの表面に膜を張ってから酢に漬けます。そうすることで旨みも脂も逃げず、優しい酢の香りをほんのりと残し、サバ本来の味を楽しめるのです。この製法がまさに板長の真骨頂!
通常市販されている〆サバは、酢の酸っぱい味しかしないですし、サバの本当の旨みや上質な脂を楽しめないものが多くあります。
板長の自信作、優しい味に仕上げた「大〆サバ」はまるで大トロのよう。口の中で広がるサバの上質な脂とサバ本来の旨みが感じられる渾身の一品です。
ぜひこの大〆サバを食べて笑顔になってください!

子供の頃に食べたさばの味噌煮は甘辛く、ご飯のおかずに最適でした。
それは骨を気にせず、骨ごと食べられる鯖の味噌煮でした。
当時は薪ストーブや七輪などで調理をしていました。そんな昔ながらの調理器具の上に鍋をかけて時間をかけ、骨まで柔らかく食べられるように時間をじっくりとかけてコトコト煮込んでいたのです。
・・・それを思い出し、試行錯誤。
広い大口鍋に野菜をしきつめて鯖を並べ生姜と酒で6〜8時間コトコト煮込みます。

じっくりコトコト時間をかけて煮ることで、骨ごと食べられるようになるのです。そして板長の思いはたった1つ。「魚嫌いなお子様にも喜んで食べていただける」ような、そんな鯖の味噌煮作りなのです。ぜひこの機会にお召し上がりください。

通常は、骨を抜いた塩鯖はなかなか販売できません。なぜならばとても手間がかかるからなのです。骨を1本1本、手作業で抜いて行く・・・とても時間がかかる作業ですが、板長はやります!

それは、なぜか?
板長が子供時代に、焼き魚を食べる時、骨がなかったらどんなにいいだろうか!とずっと思っていたそう。
それを自身が調理の道へ進んだ時にどうしても実現したかった。そして、小さなお子様からご年配の方まで安心してガツガツと食べてほしい
そんな思いから作ったのです。これも全て手作業で作っております。どうぞ安心してお召し上がりください。
まずは、直火で炙って旨みを閉じ込めた「焼き鯖」解凍するだけでお召し上がりいただける便利な一品です!さらに、塩をほんの少しだけふった優しい味に、一夜干しを加え鯖本来の旨みを凝縮させた「塩鯖」もセットに入れました。こちらはお手元に届きましたら、フライパンやグリルなどで焼いてからお召し上がりください
焼いている時から鯖の脂がジュウジュウとあふれ出てきます。そして、焼き立ての塩鯖を一口食べると良質な脂がジュワーっと口の中全体に広がります。焼き立ての美味しさは、焼き立てでしか味わえません!フライパンですぐに焼けるようにクッキングシートをひいてお届けします。この仕様は虎ノ門市場だけの限定製造です!ぜひお試しください。

安心・安全に小さなお子様からご年配の方までどなたにでも美味しく食べてもらいたいという想いから添加物や保存料、着色料は使わず仕上げました。

板長の思いはただ一つ。「魚嫌いな子供たちでも美味しいと言って、ご飯をモリモリと食べられるサバ料理」が基本なのです。

板長の愛情こもった優しい味に仕上げています!

■美味しいお召し上がり方

◆大〆鯖美味しいお召し上がり方
冷凍状態の〆サバ(虎鯖刺し)を、流水で約15分解凍します。(季節で時間が変わります)
多少硬めの方が切りやすくなります。
お皿に盛り付けてお醤油とワサビでお召し上がりください。

◆大〆鯖アレンジレシピ
レタス、水菜、貝割れ等の青野菜と合わせてサラダ風にしてポン酢でお召し上がりください、ドレッシングではサバ本来の風味が消えてしまう事がありますので、ポン酢をお勧めします。

◆鯖の味噌煮・美味しいお召し上がり方
湯せん解凍で温めても美味しく召し上がれますが、常温解凍をしてそのまま常温で食べても美味しくお召し上がりいただけます。

◆鯖の味噌煮・アレンジレシピ
商品の中のお味噌が残った場合には、お豆腐に掛けて30秒電子レンジで加熱すると、豆腐田楽を楽しめます。

◆自分で焼く鯖の美味しいお召し上がり方

冷蔵庫で解凍後、グリルまたはフライパンなどで、身の面から焼いていただいてから、返して皮面を焼いてお召し上がりください。薄い塩味がついております。お好みでお醤油や大根おろしやレモンなど添えてお召し上がりください。
※必ず加熱調理してからお召し上がりください。
※塩鯖は冷蔵庫で解凍してください。塩鯖の下にしかれている紙はフライパンで使用できるクッキング ペーパーですので、紙のまま鯖をフライパンにのせて焼くとフライパンも汚れません!

◆自分で焼く鯖のアレンジレシピ
フライパンを弱火にしたコンロに乗せ、半分に切ったベーコンを乗せます。
その上に半分に切った塩鯖を乗せて焼きます。ベーコンと塩鯖が合わさり美味しく召し上がれます。
骨を抜き焼いてある塩鯖なのでフライパンの上で野菜・きのこ・肉・玉子等と自在に合わせてもなお美味しくいろいろなアレンジをしていただいてお召し上がりいただけます。
※必ず加熱調理してからお召し上がりください。

◆焼いてある鯖の美味しいお召し上がり方

冷蔵庫で解凍してそのままお召し上がりください。またフライパンで少し加熱しても美味しくお召し上がりいただけます。

■保存方法
・お手元に届いたら冷凍庫で保存(-18度以下)してください。
・品質保持のため、再凍結はご遠慮ください。

戻る


商品カテゴリー

虎ノ門市場とは?

TORANOMON-ICHIBA東京都港区の虎ノ門を拠点に、日本の食卓を明るく元気に! そしてちょっと贅沢なご家庭の食卓をご提案いたします。 テレビ東京は"日本の食"の素晴らしさを番組を通じて発信しています。 虎ノ門市場は、おいしさの感動を皆様ひとりひとりにもご体験して頂くような新しいサービスを目指していきます。

詳細はこちら

ご利用ガイド

初めてのお客様へ

虎ノ門市場はどなたでも簡単にお買い物いただけます。欲しい商品を見つけ、ショッピングカートに商品を入れて、会員登録してレジで会計するだけで、商品がお手元に届きます!

ご購入の流れ

会員登録について

配送について

○ご注文につき900円(税別)頂戴します。
○同日内のご注文なら、個数に限らず送料900円(税別)です。
○お届け先複数の場合は、別途送料が発生します。
○「産直便」「冷蔵便」「冷凍便」の便種ごとのお届けとなります。
○送料無料の冷蔵・冷凍商品に関しまして、別途クール料金 200円(税別)を頂戴いたします。

お支払いについて

○クレジットカード
以下のクレジットカードをご利用いただけます。

○代金引換
商品のお届け時に、商品と引換に現金でお支払いください

○クロネコ代金後払い
商品発送後、ヤマトクレジットファイナンス株式会社よりご注文主様へ払込用紙を送付いたします。

クロネコ代金後払いサービス
※外部サイトへリンクします。

ポイントについて

ご購入の商品価格100円につき1ポイントを付与いたします(100円未満切捨て)。
1ポイントにつき1円分、次回以降のお買い物にお使いいただけます。
※商品価格を基にポイントを付与いたします。

返品・交換・キャンセル

○返品交換について
商品の性質上、お客様都合による返品・交換はお受けできません。

○キャンセルについて
ご注文後のキャンセルは、注文日の翌日正午までに当店問い合せ窓口までご連絡ください。

酒類をご購入の方へ

酒類の購入には、年齢制限があります。20歳未満の購入や飲酒は法律で禁止されています。
虎ノ門市場では20歳未満の方は、酒類の購入は出来ません。
必ず生年月日を入力した上でご購入ください。

お問い合わせ

以下の問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お問い合わせの前に、まずは「よくあるご質問」をご一読ください。

虎ノ門市場 問い合わせフォーム


詳細はこちら