あるがままの風土を醸す
“大地の酒”

愛媛県
成龍酒造
BS

BSテレ東「都会を出て暮らそうよ~BEYOND TOKYO~」4/28放送 掲載商品

成龍然 -SEIRYO ZEN- 特別純米酒 The Plains 720㎖

1,512円(税込)

  • 特定名称
    特別純米酒
  • アルコール度数
    17.5度
  • 原料米
    愛媛県西条市産米
  • 精米歩合
    60%

成龍然 -SEIRYO ZEN- 特別純米酒 The Plains を

成龍然 -SEIRYO ZEN- 特別純米酒 The Plains 720㎖

蔵元女将の手作り 奈良漬

成龍酒造

864円(税込)

蔵元女将の手作り 奈良漬 を

蔵元女将の手作り 奈良漬

チームワークで
最高峰を目指す

「和」をもって良酒を醸す

「和醸良酒(わじょうりょうしゅ)」という言葉があります。和をもって良酒を醸す、また良酒は和を生み出すという意味です。蔵の味は、長い年月をかけて生まれるもの。蔵に長年住みついた酵母、その年に収穫された米、湧き出る天然地下水、そして蔵人たちのチームワークと伝統の技、想いが最高の酒を生み出します。

2つの
The Plains = 平野
ひとつに

石鎚山に連なる山々から湧き出る水は、2つの異なる水系をもつ中山川と加茂川、そして周桑平野と西条平野という2つの「The Plains」(平野)を形成しています。「成龍然」は、この2つの河川、2つの平野でとれた同一品種の酒米、松山三井を使い、ひとつに融合させた“大地の酒”です。

美しい水があふれる
故郷のしずく

自然体の自分に戻れる
テロワール(大地)の味わい

Plainには「成龍然」のメインテーマ“あるがまま”という意味も込められています。その年に収穫された米、土地の水、そしてこの町で生まれ育った造り手が、故郷のあるがままを醸す地域凝縮純米酒です。氷点熟成管理によって生まれるきれいでバランスのとれた酒質は、冷やしていただくと上質な果実のようです。

味と香りのタイプ
おすすめの飲み方
おすすめの酒器
テイスティングコメント

お米のしっかりとした旨みと、甘い果実を思わせる味わい。それをはっきりとした酸味でバランスを取ってくれているので、実はアルコール度数17.5度と高めなのにも関わらずずっと飲めてしまう、ちょっと危険なお酒かも? 冷やしていただくのもいいですが、常温~お燗酒でいただくのもおすすめ。温めるほどに蜂蜜のような香りが膨らむ、そんな温度による変化も楽しめます。カレーなど、スパイス料理にも合いそうです。

島田 律子

日本航空(JAL)国際線CAとして勤務後、タレント活動を開始。2000年「唎酒師(ききさけし)」(SSI)取得後、2001年 日本酒造組合中央会より「日本酒スタイリスト」に任命される。TVや雑誌への出演、コラムの執筆のほか、講演やイベントの司会・出演、酒器や日本酒化粧品の商品開発などを行う。

島田 律子さん

成龍然 -SEIRYO ZEN- 特別純米酒 The Plains 720㎖

1,512円(税込)

  • 特定名称
    特別純米酒
  • アルコール度数
    17.5度
  • 原料米
    愛媛県西条市産米
  • 精米歩合
    60%

成龍然 -SEIRYO ZEN- 特別純米酒 The Plains を

成龍然 -SEIRYO ZEN- 特別純米酒 The Plains 720㎖

“蔵伝来の奈良漬”が、
心地よい香味を引き出す

西条産の白瓜 100%使用し、
成龍の酒粕 で発酵熟成

西条産の農家が育てた白瓜を、成龍の酒粕で漬け込んで発酵熟成。奈良漬のよい香りと味わいが、甘さと酸のバランスが素晴らしい「成龍然 -SEIRYO ZEN- 特別純米酒 The Plains」の心地よい香味を、相乗効果でよりいっそうふくらませてくれます。

蔵元女将の手作り 奈良漬

成龍酒造

864円(税込)

成龍酒造が代々受け継ぐ秘伝のレシピから生まれた、酒蔵の粕漬け。西条の農家による契約栽培の白瓜を、成龍の酒粕で漬け込んで約2年かけてしっかり熟成。昔ながらの製法で今も作り続けている素朴な味わいです。原料は西条産100%の白瓜と酒粕、塩、砂糖のみ。保存料不使用です。賞味期限は製造日より60日。

蔵元女将の手作り 奈良漬 を

蔵元女将の手作り 奈良漬