国産うなぎの蒲焼と、フレッシュな限定酒

静岡県
花の舞酒造(花の舞 蔵元限定純米吟醸生原酒)
静岡県
うなぎの井口(うなぎの井口 浜名湖産長蒲焼2尾セット)
BS

BSテレ東「都会を出て暮らそうよ~BEYOND TOKYO~」7/14放送 掲載商品

花の舞 蔵元限定純米吟醸生原酒 720㎖

1,980円(税込)

  • 特定名称
    純米吟醸酒
  • アルコール度数
    18度
  • 原料米
    米(山田錦100%)、米麹(静岡県産米山田錦100%)
  • 精米歩合
    55%

花の舞 蔵元限定純米吟醸生原酒 を

花の舞 蔵元限定純米吟醸生原酒 720㎖

うなぎの井口 浜名湖産長蒲焼2尾セット

うなぎの井口

6,540円(税込)

うなぎの井口 浜名湖産長蒲焼2尾セット を

うなぎの井口 浜名湖産長蒲焼2尾セット

辛口酒のたれでふっくら煮た
うなぎの蒲焼に酒杯が進む

7月28日は 土用の丑の日、
うなぎの蒲焼をスペシャル酒と

静岡県浜松市は、全国屈指のうなぎの養殖が盛んな名水の地。「うなぎの井口 浜名湖産長蒲焼2尾セット」は、活きがよく良質なうなぎを、創業以来変わらぬ独自の手焼き製法で焼き上げた逸品です。花の舞酒造の辛口酒と三温糖で作られたほど良い甘さのたれでふっくらと仕上げられた蒲焼をつまみつつ、フレッシュで香りのよい花の舞 蔵元限定純米吟醸生原酒と味わえば、清らかな名水の地を体感できます。

うなぎの井口 浜名湖産長蒲焼2尾セット

うなぎの井口

6,540円(税込)

たれがしみ込んだ蒲焼は、噛みしめるとたれの美味しさの中に、うなぎの素材の旨みが感じられます。袋のまま湯せんで温めるか、袋から取り出してレンジで温めるだけですぐに味わえます。酒肴はもちろん、ホカホカご飯のお供にも。

うなぎの井口 浜名湖産長蒲焼2尾セット を

うなぎの井口 浜名湖産長蒲焼2尾セット

果実のように
みずみずしい生酒

蔵元でしか味わえない、
とびきり フレッシュ な香味

フルーティーな香りとフレッシュさ、そしてしっかりとした米の旨み。そんなスペシャルな香味に驚かされる花の舞 蔵元限定純米吟醸生原酒は、本来は蔵元を訪れなければ味わえない生原酒です。静岡産米、南アルプス赤石系の山々からの水、そして地元杜氏による“オール静岡”による地酒の真価を味わえます。

味と香りのタイプ
おすすめの飲み方
おすすめの酒器
テイスティングコメント

蔵元に行かなければ飲めないというこのお酒、もうそれだけでそそられますよね。味わいは期待以上の生原酒ならではのフレッシュさ。かつて、蔵元でしか飲めなかった「生酒」は一般流通できる時代になりましたが、これは蔵元限定というだけあって、もうフレッシュさがすごい!まさに「もぎたてフルーツ」、もぎたて野菜をそのままかぶりついた時の感動に似た、蔵元でしか飲めない感がすごいお酒です。また、生原酒ならではのアタックの強さ、しっかりした骨格も素晴らしく、飲み応えも十分。蔵元でしか味わえない感動を、ご自宅でぜひお楽しみください。

島田 律子

日本航空(JAL)国際線CAとして勤務後、タレント活動を開始。2000年「唎酒師(ききさけし)」(SSI)取得後、2001年 日本酒造組合中央会より「日本酒スタイリスト」に任命される。TVや雑誌への出演、コラムの執筆のほか、講演やイベントの司会・出演、酒器や日本酒化粧品の商品開発などを行う。

島田 律子さん

花の舞 蔵元限定純米吟醸生原酒 720㎖

1,980円(税込)

  • 特定名称
    純米吟醸酒
  • アルコール度数
    18度
  • 原料米
    米(山田錦100%)、米麹(静岡県産米山田錦100%)
  • 精米歩合
    55%

花の舞 蔵元限定純米吟醸生原酒 を

花の舞 蔵元限定純米吟醸生原酒 720㎖

最年少杜氏、
日本酒の新時代を拓く――

30歳、杜氏就任

「高校時代から日本の伝統文化に興味があった」という鎌江さんは、大学で醸造学を専攻。卒業後、宮城県の酒蔵での修業を経て出身地の浜松市に戻り、花の舞酒造に就職しました。現在は名誉杜氏を務める土田一仁さんらの指導を受け、2020年10月、杜氏に就任。江戸時代末期から続く花の舞酒造の歴史上、最年少の杜氏の誕生でした。

新世代 の日本酒を

浜松市は国内最高気温を記録したこともある暑い土地。もちろん毎年、気象条件が変わることから「一生勉強。若い世代にも飲んでもらえるようフルーティーな日本酒も積極的に造っていきたい」と鎌江さんは抱負を語ります。日本酒を次世代へ――。静岡産の米、水、地元杜氏による挑戦は続きます。