鹿児島が誇る「黒さつま鶏」と 香り豊かな芋焼酎

鹿児島県
佐多宗二商店(XX晴耕雨讀(だぶるえっくすせいこううどく))
鹿児島県
真栄ファーム(黒さつま鶏 炭火焼)
BS

BSテレ東「都会を出て暮らそうよ~BEYOND TOKYO~」8/4放送 掲載商品

XX晴耕雨讀(だぶるえっくすせいこううどく)720㎖

1,774円(税込)

  • 特定名称
    本格芋焼酎
  • アルコール度数
    25度
  • 原料米
    さつま芋(鹿児島県産黄金千貫)、米麹(国産米)、米(国産)

XX晴耕雨讀(だぶるえっくすせいこううどく) を

XX晴耕雨讀(だぶるえっくすせいこううどく)

黒さつま鶏 炭火焼(100g×4P)

真栄ファーム

2,360円(税込)

黒さつま鶏 炭火焼(100g×4P) を

黒さつま鶏 炭火焼(100g×4P)

芋焼酎の香りが
鶏の旨みを引き出す

鹿児島のブランド
「黒さつま鶏」
ハイブリッド芋焼酎

噛んだ瞬間にジュワッと広がる肉汁とやさしい旨み。鹿児島県が誇るブランド「黒さつま鶏」は、炭火で焼くとその肉質のよさと香ばしさがふくらみます。父は、薩摩藩で闘鶏用に作られた「薩摩鶏」、母は「横斑プリマスロック」。鹿児島で親しまれてきた系統を継ぐ黒さつま鶏は、旨味成分のアミノ酸が多く含まれ、ほどよい食感で鹿児島の芋焼酎との相性が抜群です。2種類の蒸留方式による焼酎を合わせた「XX晴耕雨讀」をぬる燗にすると、ふんわりと落ち着いた芋の甘みが広がり、鶏肉の旨みがよりいっそうふくらみます。

黒さつま鶏 炭火焼(100g×4P)

真栄ファーム

2,360円(税込)

真栄ファームの黒さつま鶏は、”地鶏”としての定められた基準よりもさらに厳しい独自の飼育基準を設けて育てられています。炭火で香ばしく焼きあげたそのこだわりの肉質は、ほどよい歯ごたえに上質な旨み。味の決め手は厳選した数種類をブレンドした”塩”。付属のゆず胡椒との相性も抜群です。

黒さつま鶏 炭火焼(100g×4P) を

黒さつま鶏 炭火焼(100g×4P)

南薩摩の大地を感じる
香りの協奏曲

上質 な香味が
幾重にも織られる

南薩摩の大地のミネラル感、かすかに青いメロンのような吟醸香、さつま芋の香ばしさ……。ほんのりバニラやカカオなどの香りも感じられ、いくつもの香味が複雑に絡み合って、バランスのとれた酒質が生まれます。都会的なイメージの芯にあるのは、薩摩のスピリッツ(魂)。食中から食後まで、バニラのアイスクリームやデザートにも合い、さまざまなシーンに寄り添ってくれます。

XX晴耕雨讀(だぶるえっくすせいこううどく) 720㎖

1,774円(税込)

  • 特定名称
    本格芋焼酎
  • アルコール度数
    25度
  • 原料米
    さつま芋(鹿児島県産黄金千貫)、米麹(国産米)、米(国産)

XX晴耕雨讀(だぶるえっくすせいこううどく) を

XX晴耕雨讀(だぶるえっくすせいこううどく)
知って損なし!おいしいハナシ

ジュニパーベリー香る“鹿児島クラフトジン”

ジンの香りもととなる針葉樹の実、ジュニパーベリーを間接加熱蒸留器で蒸留した未だかつてない芋焼酎がベース。ジュニパーベリーを浸漬して蒸留、その蒸留したスピリッツに再度ボタニカルを浸漬して蒸留しています。原料のさつま芋の甘い風味とともに、ベリーや青い茎を連想させる香り、ライムの皮、ジャスミンの白い花やミネラル感が感じられます。 ストレートはもちろん、お湯割りの「ホットジン」にひとつまみの岩塩とライムピール、そして小さく切ったローズマリーを入れるのもおすすめ。

AKAYANE CRAFT GIN(ジュニパーベリーオンリー)化粧箱付 720㎖

佐多宗二商店

3,754円(税込)

AKAYANE CRAFT GIN
(ジュニパーベリーオンリー)化粧箱付 を

AKAYANE CRAFT GIN(ジュニパーベリーオンリー)化粧箱付

蒸留を追求し、
たどり着いた地点

蒸留器の 個性 を生かす

古来、ヨーロッパでは、日本とは違う間接加熱方式による蒸留技術が用いられてきました。同じ原料でも蒸留の方式が違うと、まったく違う味の酒になります。そこで日本製の蒸留器を備える本館に加え、2006年に誕生した「AKAYANE」にヨーロッパから取り寄せた蒸留器を設置し、日本の蒸留屋魂(spirit)をもつ職人集団による蒸留をしています。日本とヨーロッパの蒸留技術、そして哲学。これらを融合させ、新しい挑戦を続けています。

理想の生き方への 賛美

「XX晴耕雨讀」は芋焼酎80%(直接加熱蒸留)、米焼酎20%(間接加熱蒸留)をブレンドした “ハイブリット焼酎”です。XX(ダブルエックス)とは、ローマ数字の「20」。ヨーロッパ方式の間接加熱蒸留の配合が20%であることから名づけました。晴れた日には畑を耕し、雨が降れば読書にふける。自然に自らをゆだねながら、権力におもねることなく自分の信念を貫く。そんな理想の生き方への賛美を込めています。

BS

BSテレ東「都会を出て暮らそうよ~BEYOND TOKYO~」8/4放送