お得!みそ味いか塩辛とするめ数の子松前漬けのセット

商品名 みそ味いか塩辛とするめ数の子松前漬けのセット
商品コード DF029780
価格 7,970円
→ 6,980円+消費税(8%)558円(送料別
便種
ポイント 69pt(1%)

SOLD OUT

お客様からのおいしい声

8/11

みかん様

とても美味しいかったです。 みそ味のイカの塩辛を探していたので良かったです。

2/28

ゴン様

つたばあちゃんの製品は非常にレベルが高く、いつも美味しいと感激します。

2/7

うーろん様

塩辛も松前漬けもしょっぱくなくて甘くて美味しかったです

2/7

たちばな様

 家族一同好評で、秒速で完食となりました。

7/5

メグロン様

朝ご飯が進みます。

1/25

コキチ様

手頃な価格で食べるのに丁度良い量です。

1/3

徳丸様

みそ味イカ塩辛まろやかな味は絶品でした。松前漬けは数の子が柔らかく歯ごたえがもう少し欲しかった。

11/6

hannou1ban様

今まで食べた塩辛と違って、こういう味の塩辛もあるのだと 初めて知りました。とてもおいしかったです。

9/19

坪庭様

みそ味いか塩辛は、若干甘く感じられました。しかし、塩辛が苦手な家内でも食べることができました。

8/28

みやちゃん様

久しぶりに美味しい塩からに出会えました

6/14

さくら様

食べたことのない味で、美味しかったです。

5/30

みまと様

酒のつまみに最高です。

3/13

み様

初めて注文しました。 みそ味は食べたことが無かったので 少し不安だったのですが美味しかったです。


商品詳細

内  容 みそ味いか塩辛200g×8パック
するめ数の子松前漬け150g×5パック
原材料 ■みそ味いか塩辛 真いか、味噌(味噌、発酵調味料、醸造酢、醤油、液糖、昆布エキス、かつお節、りんご酢、唐辛子)、砂糖、糀、食塩、こうじ調味料、米醸造液、甘味料(ソルトビール)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、酒精、増粘剤、着色料(紅麹、アナトー、カラメル) ※原材料の一部に大豆、小麦、りんごを含む
■するめ数の子松前漬け 数の子、醤油、するめいか、昆布、砂糖、オリゴ糖、発酵調味料、食塩、唐辛子、調味料(アミノ酸等)、着色料(紅麹)、増粘剤(キサンタン) ※原材料の一部に大豆、小麦、さばを含む
保存方法 冷凍
賞味期限 製造日を含む180日間

発送について

  • ※お届け日は出荷地域・お届け地域によって異なります。
  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。

函館朝市の名物かあさん・土田つたさん。90歳に手が届きそうな年齢になった今も、夜も明けきらないうちから、お店のシャッターを開け、開店準備を始めるのが日課です。函館朝市で長く商売を続けてきた秘訣は「正直に商売すること」。店頭で売られる海産物はどれも、「納得いくものしか提供しない」と言います。
そして、土田水産メールのもう一枚の看板が専務・中島さん。優しい笑顔でお客様をもてなし、ほっと一息つかせてくれる中島さんと話すうちに、ずいぶん長い時間、腰を落ち着けてしまうお客様もしばしば。

そんな二枚看板も太鼓判の味が「みそ味いか塩辛」。塩味と甘みのバランスが程よい味噌と、糀を使って柔らかい味に仕上がっています。イカのワタを使っていないので、クセがなく、「これは誰でも食べやすい!」。お酒をちびちびやるときに、ご飯に乗せて食べるのは、当然「ウマい」ので、くどくど語らずにおきますが、この塩辛のポイントは、アレンジするとさらに「ウマい」こと。
みそ味いか塩辛に、溶き卵をかけ、オーブンや鍋を使って弱火でじっくり火を入れていくと「みそ塩辛の卵とじ」。これは絶対に試して頂きたい味です。卵が塩辛の味わいをさらに柔らかくしてくれて、ご飯が止まらくなること間違いなし!ぜひお取り寄せして、つたばあちゃん自慢の味をお楽しみください!

もう一品は大人気商品の、「するめ数の子松前漬け」するめいかと昆布から染み出たダシ、つたばあちゃん秘伝のタレが食欲をそそります。砂糖とオリゴ糖を加えてあるので、優しい甘み。よく味の染みた数の子も、大切なアクセントです。何より、がごめ昆布の粘りが絶妙!たっぷり松前漬けをのせて、ご飯をかきこみたくなります。
150gという食べ切りサイズですので、袋を開けて器に移せば、すぐ食卓に一品加えられます。保存料は使用していませんので、お子様にもぜひ。

戻る