地域の貴重な「山の恵み」わかやまジビエソーセージ 30本 

わかやまジビエソーセージ 30本 

  • わかやまジビエソーセージ 30本 
  • わかやまジビエソーセージ 30本 
  • わかやまジビエソーセージ 30本 
商品名 わかやまジビエソーセージ 30本 
商品コード DF053699
販売価格 2,680円 +消費税(8%)214円(送料別
便種
ポイント 26pt(1%)

お客様からのおいしい声

11/7

こうちゃん様

丁度孫たちが遊びに来ていて、物珍しさとおいしいのとで奪い合って食べました。 これなら酒の肴にちょうどいいかもしれません

10/10

fujipon様

においもなく、おいしかった。

10/6

ロッパ様

美味しかった

8/28

CHEVY様

脂分少な目なヘルシーソーセージです

5/9

ゆきじ様

バーベキューのときに皆で食べましたがジビエが変わり種ということで喜ばれましたー

2/28

二コラ様

普段あまり目にしないジビエをソーセージという料理が簡単な物で味わえてとても美味しい。

2/6

小次郎様

二度目です。満足です。

9/1

あっくん様

肉肉しく脂もジュワっとして美味しい。ビールに最高。

8/30

Rランサー様

何度か買ったが、歯ごたえが良く美味い

7/17

だぽ様

味と旨味がしっかりしていて歯ごたえも良く美味しかった

2/23

Neco様

ジビエに興味があり買いました。まだ食べてませんが、楽しみです。

2/16

ねこた様

臭みがなく、スパイスも程良い感じで、とても美味しかったです。ビールのおつまみに最高でした!

2/15

おやじ33様

普通のソーセージよりやや堅めで塩分が多めに感じます。味的には少々野性味のある濃い味だと思います。

2/8

Rランサー様

とにかく旨い


商品詳細

生産地 和歌山県
内  容 わかやまジビエソーセージ「猪」100g×3パック、「鹿」100g×3パック
原材料 【わかやまジビエソーセージ「猪」】食肉(猪肉53%、豚肉)(国産)、香辛料(小麦を含む)、食塩、魚醤、ブドウ糖、卵粉末、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、発色剤(硝酸K,亜硝酸Na)【ジビエソーセージ「鹿」】食肉(鹿肉50%、豚肉)(国産)、食塩、香辛料、(小麦を含む)、砂糖、ブドウ糖、卵粉末、山椒、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、発色剤(硝酸K,亜硝酸Na)
保存方法 冷凍
賞味期限 製造日から180日

発送について

  • 12/7(月) 12:30 までのご注文で

12/10(木)から
3日以内に出荷予定
です。

  • ※お届け日は出荷地域・お届け地域によって異なります。
  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。

「和歌山の地産肉を多くのお客様に」をモットーとしている和歌山のお肉問屋「Meat Factory」。
提携農場などから和歌山県内で生産されている「熊野牛」を始めブランド牛などの精肉の販売や、ハム・ソーセージなどの加工食品を自社で製造し、飲食店、専門店などへ卸しています。
さらに、和歌山の契約猟師から買い付けをした上質なジビエ肉を使い、ソーセージ加工も手掛けます。
今回は、ソーセージ加工を得意とする「Meat Factory」が限りある自然の資源を活かした「ジビエ」を食べやすく商品化しました。

そもそもジビエとは、野生鳥獣の肉を意味するフランス語です。 ヨーロッパでは、古くから貴族の伝統料理として発展してきました。 日本でもシカやイノシシ、クマ、ウサギ、キジ、カモなどの野生鳥獣を食する文化が古くからあり、 近年これらを用いたジビエ料理が注目を集めています。 ジビエ料理は、高タンパク、低カロリーとされ、身体にうれしい栄養素を含んだ食材でもあり、「地域の特産品」として活用する取り組みが全国的に始まりつつあります。 ジビエト

今注目を集めつつあるジビエ。和歌山県内でもイノシシやシカを地域の貴重な「山の恵み」として食肉流通を推進しています。
そんなジビエをより身近に感じていただき、食べやすいよう加工したのがわかやまジビエソーセージです。
和歌山で獲れた猪、鹿の肉を原料に、豚肉を加え食べやすくアレンジ。
さらに、鹿肉のソーセージには、和歌山県産山椒を隠し味に加えています。
猪肉ソーセージは、まるで豚肉とそう変わらないほどジューシーな旨みを味わうことが出来ます。
食べるときは、解凍し70〜80℃のお湯でゆでてお召し上がりください。
お好みで、フライパンで焼き目をつけると香ばしく仕上がります。
ソテーやピラフ、炒飯。サラダやスープの具材にも最適です。

「Meat Factory」は国際的に信頼のおける食品安全マネジメントシステムであるISO22000の認証を取得し、安全を優先に衛生的に製造。
原料肉も和歌山県が認可した食肉加工施設に於いて加工された衛生的な猪と鹿の肉ですので、安心して食卓に上げていただくことができるソーセージです。

戻る