創業300有年 焼津のマグロ問屋が厳選!ドーンと計1kg!天然南マグロ赤身 業務用切り落とし

ドーンと計1kg!天然南マグロ赤身 業務用切り落とし

  • ドーンと計1kg!天然南マグロ赤身 業務用切り落とし
  • ドーンと計1kg!天然南マグロ赤身 業務用切り落とし
  • ドーンと計1kg!天然南マグロ赤身 業務用切り落とし
商品名 ドーンと計1kg!天然南マグロ赤身 業務用切り落とし
商品コード DF059856
販売価格 3,980円 (税込・送料別
便種
ポイント 36pt(1%)

お客様からのおいしい声

2/19

ニックライム様

リピート買いです.量、コスパ、味、鮮度ともよいです.

10/26

なべなべ様

商品自体は多少、スジが多かったかなとは思いますが、美味しかったです。 解凍の方法が説明通りに行うのは面倒ですが、手を掛けた分、美味しく食べられたかなと思います。

10/24

にょろぷち様

今回も間違いなしのまぐろでした。また年末に注文しようと思ってます。

10/23

つな様

味が濃いです!水っぽく無い!皮は半解凍の時に取ったので、意外と簡単に取れました。少しだけスジがあって残しました。

10/9

トシガンバ様

届いた量にビックリ!本日届いたばかりなので、明日以降に頂きます。楽しみです。ただ、サクの内、マグロの皮付のものは、少し困りますね。

9/25

ヒッキー様

母の好きな赤みのマグロを送ってもらいました。きれいな色でとても美味しかったと喜んでました。

9/20

コスモス様

 量がたっぷりで食べ応えがあります。  好みの厚さにカットできるので便利です。

8/15

てるちゃん様

切り落としとはいうもののいろいろな部位が入っていて、楽しみながら食べて、とてもおいしかった。

8/8

喜八様

楽しみの一つです。

4/11

まこやん様

大好きなマグロをたっぷりといただくことができました。

3/17

ロッパ様

ボリューム満点で味もおいしくて良かった。

12/27

喜八様

握りと刺身とカツと色々にして頂きます。楽しみです。

12/27

鯖大好きちゃん様

本当に、ドーン!でした。カットの大きさで対応幅が広がりとても食べやすいと思います。


商品詳細

内  容 天然南マグロ赤身1kg(訳あり、皮、筋、血栓、不定形等)
原材料 南マグロ:国産・韓国産・台湾(大西洋、インド洋、太平洋)
保存方法 冷凍
賞味期限 出荷日含め10日目安

発送について

  • 6/28(月) 12:30 までのご注文で

7/1(木)から
3日以内に出荷予定
です。

  • ※お届け日は出荷地域・お届け地域によって異なります。
  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。

全国有数の水揚げ量を誇る静岡県 焼津漁港。この港で漁業を営み300有余年の歴史を持つ「老舗」・「福一漁業」。自社船5隻を持ち、かつおやマグロを主とする海外遠洋漁業を行い、それらを水揚げ、保管し全国各地の市場へ提供しています。さらに自社で切り身などを加工製造し、日本料理やお寿司店への卸し販売なども行い、生産から販売までを一貫して行うスペシャリストであり、特にマグロの取扱いにおいては「プロ中のプロ集団」と自負しています。
そのスペシャリストの一人、岡安係長。毎朝市場に出向き、厳しい目でマグロを厳選する、「目利き」です。

焼津は漁港として有名ですが、最近では養殖のマグロが多く、なかなか天然のマグロを食べる機会がなくなってきました。そんな中、「福一漁業」だからこそ出来る逸品、『天然南マグロの赤身』を贅沢に味わいながら、「訳あり」でお得なセットをご用意頂きました。
そもそも南マグロとは、別名「インドマグロ」とも呼ばれ、主にインド洋を中心に、オーストラリアやケープタウン沖など、南半球の限られた海域のみで生息しています。国内搬入量が限られているため、大変希少価値が高く、日本では本マグロに次ぐ高級品として扱われているそうで、岡安さんによれば、「北の王様が本マグロとすれば、南の王様は南マグロ」、とのこと。ほかのマグロに比べ、甘みが強く、ねっとりとした身質が特徴の南マグロをとってもお得に、しかも贅沢にたっぷりと味わえるセットがこちらの「ドーンと計1kg!天然南マグロ赤身 業務用切り落とし」です。

お届けするマグロは、すべて岡安さんが毎日のように市場で目利きし、厳選した逸品です。
岡安さんがより上質なものを仕入れるために、見極めるというポイントは、マグロの尻尾部分。そこから見える、木でいう「年輪」のような筋を確認します。それがはっきりとしているのが、鮮度の良い証拠。さらにもう一つの大切なポイント、それが「脂の質」。マグロには「赤脂」と「白脂」の2種類の脂があるそうで、中でも、お刺身盛りにした時に、赤身とのグラデーションが映える「白脂」がしっかり入っているマグロの方が、より評価され価値が高くなります。
肉で言えば、『霜降り』のような、きめの細かさがあるものがより高品質なマグロとのこと。
そうして、岡安さんがしっかり選んだ、お寿司屋さんへも卸しているものと同品質のマグロを、なんと『たっぷり1kg』にしてお届け。しかも、マグロをサクにする前、いわゆる、形が不均一の業務用切り落としのままお届けする「業務用」。だからこその特別価格!
お刺身用にサクにする場合、多少食べられる部分も切り落として、見栄えを良くする必要がありますが、その分高値になってしまいます。その作業を省き、あえて切り落としのままお届けすることで、その分リーズナブルに。
「形が不揃い」だったり、「筋が一部ある」だけ!気になる場合は、包丁で取り除けば、おいしくいただけます。
たっぷり1kgをすべてお刺身盛にすると、そのボリュームがわかります。
お刺身はもちろん、手巻き寿司にも。このボリュームですのでお好きなお召し上がり方が色々楽しめていいですよね。さらに、岡安さんおすすめの『ごま油入り漬けマグロ丼』もぜひお試しください。 このボリュームでこの価格は虎ノ門場だけ!ぜひこの機会にご賞味ください!

◇解凍方法
1.袋からマグロを取り出し、初めに水道水で表面の切り粉を洗い流します。
2.表面の水分をよく拭き取り、マグロをビニール袋へ入れて氷水へつけます。
3.表面が柔らかくなったら、袋からマグロを取り出し、表面の水分を拭き取り調理してください。
※氷水に付ける目安時間:100g〜200gのサクの場合、60〜90分
あくまでも目安となりますので、マグロに包丁が入る半解凍の状態になりましたら、所要時間より前でも調理可能です。また、サクによって厚さが異なり、解凍時間が前後しますので、マグロの様子を見ながら調理してください。
◇解凍をお急ぎの方
温塩水(40℃前後のお湯1リットルに対して塩大さじ2杯)につけて解凍すると、やや早めに調理することが可能です。
@水道水でマグロを洗う。
A温塩水に2〜5分つける。
B水分をよく拭き取り、ふきんやキッチンペーパーで1柵ずつ包み、冷蔵庫で約30〜90分ほどねかせる。
C指で軽く押して芯が感じられる半解凍が調理を始める目安です。
★注意事項
解凍後はそのままお召し上がりいただけます。
解凍後はお早目にお召し上がりください。
品質保持のため、解凍後の再凍結はおやめください。
※訳ありのため血合い・血栓・筋が付いていたり、サイズ不均一等の訳がございます。

戻る