ふっくら柔らか!しっとり生食感!大ボリューム!利尻昆布だし干物4種セット

大ボリューム!利尻昆布だし干物4種セット

  • 大ボリューム!利尻昆布だし干物4種セット
  • 大ボリューム!利尻昆布だし干物4種セット
  • 大ボリューム!利尻昆布だし干物4種セット
商品名 大ボリューム!利尻昆布だし干物4種セット
商品コード DF060630
販売価格 4,290円 (税込・送料別
便種
ポイント 278pt(7%)

販売期間前です

お客様からのおいしい声

3/19

フジタミー様

商品が大きく食べごたえがあった。

3/13

アウトドアパパ様

期待以上においしかった。 ニシンが特に美味しく、また、ホッケもおいしかった。

3/12

ミイタロウ様

1枚1枚がとても大きく、脂がのっていて大変美味しかったです。

1/23

どらごんA様

思っていたとおり、美味しかった。

1/22

ナックマン様

身が厚くて、食べ応えがあり、美味しかったです。

1/22

スイテン様

美味しくいただいております。

1/22

あきこ様

紅法華ととろにしんの2種類しかまだ食べてませんが、どちらも想像していたものより脂がのっていてペロリと食べきってしまいました。残っているものも早く食べたいと思います。

12/25

たたお様

うまい

12/25

ヨシノ様

美味

11/26

けん様

ホッケとシャケはおいしかった。

11/21

マキみさ様

とてもお買い得でした。見事な干物でいつもこの価格だと定期購入します!

11/20

sakusakusakura様

とても油の乗りが良くボリュウムもあり満足でした。

11/13

ぽん様

まだ全品食べていないのですが、さば、にしん、いずれもとてもおいしかった。

10/19

戸塚のサッカー小僧様

ボリューム感ありでした サバが少々かたい気がしました

10/11

cosmos様

思いの外、サイズが大きく脂のノリがよく美味しくいただきました。

10/9

とんぼー様

干物はまだたべてません

10/9

ふきのとう様

鯖の大きさには驚きました。鰊もホッケ開きも鮭も全部美味しかったです。

10/3

Hそうだ様

美味しくいただきました、酒のつまみによし朝ごはんのおかずによしです

10/2

めじちゃん様

思っていたより大きくて美味しかった。

10/2

秋田健様

脂ののり、ボリューム、味ともに素晴らしい!

10/2

おかし様

思ったよりしょっぱくなく、とても美味しかったです。

10/2

ひらやす様

昆布出汁も加わってうんまぁい!

10/2

noritaka様

塩分が心配でしたが非常に薄塩で素材の味が楽しめました。

10/2

スイテン様

美味しくいただいております。

10/2

サキチャン様

どれも大変美味しいです。冷凍ですので、1種類づついただいてます。


商品詳細

生産地 北海道
内  容 紅ホッケ開き2枚、トロにしん開き2枚、サバ開き1枚、秋鮭大判カット1/4身
原材料 ホッケ(北海道礼文島産)、食塩、利尻昆布エキス
秋鮭(北海道礼文島産)、食塩、利尻昆布エキス
サバ(北海道産)、食塩、利尻昆布エキス
にしん(礼文島産)、食塩、利尻昆布エキス
保存方法 冷凍
賞味期限 2021年4月30日

発送について

  • 4/19(月) 12:30 までのご注文で

4/23(金)から
3日以内に出荷予定
です。

  • ※お届け日は出荷地域・お届け地域によって異なります。
  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。

はるか昔、大陸から切り離されたこの島には手つかずのままの雄大な自然が今なお残されています。
昭和49年には利尻礼文サロベツ国立公園に指定され、山岳、高山植物、海岸璧など季節ごとに変わる豊かな景観を目当てに多くの観光客が全国から訪れています。
景観然り、最北の地に訪れる最大の魅力の一つ、それが利尻昆布、雲丹、ほっけ、タコなど大自然の環境に育てられた豊富な海の幸です。
その礼文島の海の幸を手掛けている「レブニーズ」。先祖が礼文島・最北の地スコトン岬で漁師を営んでいた事が縁となり、その後礼文島でとれた海産物の美味しさをたくさんの人々に広めたいと、島の漁師さんの元へ足しげく通い鮮度抜群の魚介類を仕入れるまでに。
今では、目利きの総責任者大矢さんが礼文島に数ヵ月滞在し、旬のウニやホッケなど直接素材を確認して仕入れています。

食の宝庫でもある礼文島には、バフンウニやムラサキウニ以外にも美味しいものがたくさんあります。その中で、礼文島で水揚げされた、真ホッケ、にしん、紅鮭と北海道産のサバをセットにした干物をご用意いただきました。
まずは、真ホッケの開き。脂をたっぷりと蓄えた礼文島の真ホッケは、お腹が紅く染まるため、別名「紅ホッケ」と言われており、サイズも大きく、脂乗りも抜群です。
その他にも、地元ではホッケと並んで人気のある「にしんの開き」。こちらは、脂乗りが抜群な別名「トロにしん」。グリルで焼いていると、バチバチと音を鳴らすほど脂が滴ります。しかも卵を持っていないため、栄養が身にいきわたり、こちらも脂乗り抜群です。
そして、大判の「紅鮭」を1/4にカットした生食感仕上げの「紅鮭」。こちらは地元でも珍しい生とは異なる紅鮭の干物です。
しかも、味付けは日本三大昆布の一つ「利尻昆布だし」に漬け込んだ他にはなかなかお目にかかれません。

今回の干物セットは、いずれも厳選した食材をより生に近い状態を楽しんでいただけるよう、3時間程度と短時間で干し上げています。そうすることで、「生食感」が味わえ、焼くとふっくらジューシーな旨味が広がります!
ごはんのお供はもちろん、お酒の肴としてもピッタリ。

戻る