寒シマメ丸ごと堪能!「寒シマメ肝醤油漬け2種」と「玄米粉ゲソ唐揚げ」特別セット

「寒シマメ肝醤油漬け2種」と「玄米粉ゲソ唐揚げ」特別セット

  • 「寒シマメ肝醤油漬け2種」と「玄米粉ゲソ唐揚げ」特別セット
  • 「寒シマメ肝醤油漬け2種」と「玄米粉ゲソ唐揚げ」特別セット
  • 「寒シマメ肝醤油漬け2種」と「玄米粉ゲソ唐揚げ」特別セット
商品名 「寒シマメ肝醤油漬け2種」と「玄米粉ゲソ唐揚げ」特別セット
商品コード DF061411
価格 7,960円
→ 6,980円(税込・送料別
便種
ポイント 452pt(7%)

お客様からのおいしい声

8/14

たけちゃん様

素晴らしい、美味であります!今後も素敵な美味なる商品を期待しております!

7/2

みーこ様

醤油漬けが、すこし濃かったがごはんのお供に美味しくいぢきました。ゲソ唐揚げは柔らかく美味しかったです。

4/22

ひつじひこ様

ゲソが特に美味しかった


商品詳細

生産地 島根県
内  容 寒シマメ肝醤油漬け、しゃきしゃき漬け 各80g×3パック、【おまけ】イカ刺し肝和え45g×2パック
寒シマメ玄米粉唐揚げ(ゲソ)200g×3パック、【おまけ】肝バターホイル焼き90g×2パック
原材料 【肝醤油漬け】スルメイカ(島根県海士町近海産)、醤油(大豆・小麦を含む)、酒
【寒シマメ肝和え】スルメイカ(島根県海士町近海産)、醤油(大豆・小麦を含む)、酒
【ゲソ玄米粉唐揚げ】スルメイカ(島根県海士町近海産)、衣(玄米粉(島根県海士町産)、小麦粉、(小麦粉を含む)、でん粉、小麦たん白(小麦粉を含む)、大豆粉(大豆を含む))
【寒シマメ肝バター焼き】スルメイカ(島根県海士町近海産)、バター(乳成分を含む)、醤油(大豆・小麦を含む)、酒
保存方法 冷凍
賞味期限 出荷日から90日目安

発送について

  • 9/27(月) 12:30 までのご注文で

9/30(木)から
3日以内に出荷予定
です。

  • ※お届け日は出荷地域・お届け地域によって異なります。
  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。
動画を見る

島根半島の沖合約60キロの海上に浮かぶ四つの有人島と180余りの無人島からなる隠岐諸島。
自然遺産の保護とそれを活用した教育と科学の普及活動を行う「世界ジオパーク」に平成25年9月認定された自然豊かな場所です。
その島群のひとつ、中ノ島にある「海士町」。ここに「ふるさと海士」があります。
日本海の好漁場に囲まれた海士町は漁業が中心の島ですが、漁獲した魚介類を流通させるには、本土側の鳥取県の市場に出荷する必要がありました。しかし出荷するには漁獲した魚介類をフェリーで運搬しなくてはならず、運ぶ時間がかかり、鮮度が落ちてしまう懸念がありました。
そこで状況を打開すべく、海士町の水産業を守ろうと海士町を挙げて特殊な冷凍設備を建設し「ふるさと海士」を設立。現在ではその冷凍設備を利用することで漁業者の収入は安定し、さらに加工場での雇用も創出されています。

漁獲した鮮魚の鮮度を保つために、「ふるさと海士」が取り入れたのは特殊な冷凍技術。
それは、素材の細胞を破壊することなく凍結し、さらに解凍しても旨味が水分と流れることがないCAS冷凍と言う冷凍方法を取り入れています。その技術は旨味、風味などが損なわれることなく素材を保持することが可能になり、今では島根県のみならず、北は北海道・南は沖縄まで日本各地へ出荷し、さらには国内にとどまらず上海やアメリカ西海岸など海外の飲食店へも卸しています。

今回ご紹介するのは、海士町の特産品を島へ行かなくても手軽に味わうことが出来る一品「寒シマメ肝醤油漬け」を2種類ご紹介します。
隠岐では「スルメイカ」の事をシマメと呼びます。
最も美味しくなる12月〜2月の寒い時期に水揚げされる肉厚で歯ごたえのある身質の「寒シマメ」を使用します。
イカ釣り船で夜間釣り上げた寒シマメは鮮度を落とさないようトロ箱と言われるイカを入れる箱に丁寧に並べ、早朝水揚げします。そして特別な海水を使って汚れを落としすぐさま凍結をかけ鮮度を維持します。
特殊な冷凍技術を使うことで、シマメの身はもちろん肝も臭みがなく、獲れたばかりのものと引けを取らない旨味があります。
そのシマメの皮をむいた胴体部分だけの身を細く切り、旬の脂の乗った肝を溶かした醤油ベースのだし汁に漬け込みます。
イカの沖漬けほど長時間漬け込んでいませんので、さらっとした中に肝の旨味が広がります。
そしてもう1種類の肝醤油漬け。寒シマメの食感の違いを楽しんでいただけるよう、イカの耳の部分「エンペラ」を皮つきのままスライスして、肝醤油漬けに。
皮付きなので、シャキシャキとした食感が味わえます。
さらに、今回は特別に、「肝に和えたイカ刺し」をプレゼント!
ワサビ醤油をつけてお召し上がりください。イカの甘味と、肝の濃厚さはお酒が進むこと間違いなし!

冷凍でお届けしますので、お召し上がりの際はパックのまま流水に3〜4分程浸して解凍し、そのままおつまみとしてはもちろん、温かいごはんの上に乗せて「イカ漬け丼」として頂くのがオススメ。
お好みで卵黄やゴマ、刻んだネギや海苔などのトッピング、ごま油を少し垂らしても美味しく召し上がれます。

今回は、「寒シマメ肝醤油漬け2種セット」同様、最も美味しくなる12月〜2月の寒い時期に水揚げされる「寒シマメ(スルメイカ)」のゲソ部分を使用した、ゲソ唐揚げをご紹介します。
こちらの商品は、ふるさと海士の直営レストラン「船渡来流亭(せんとらるてい)」でも人気の一品です。
通常唐揚げと言えば、小麦粉を使用して、カラッと揚げたものを想像しますが、このゲソ唐揚げは、玄米粉を使用しています。
小麦粉に比べヘルシーとされ、玄米の香ばしい香りが立つのが特徴です。
ゲソの弾力のある身質は、噛めば噛むほど旨みが広がり、口に残る香ばしい香りはご飯のお供にはもちろん、お酒のおつまみにも最適。
ゲソは食べやすいのはもちろん、油で揚げやすいサイズにカットしてありますので、調理する時は、フライパンに薄めの油で揚げ焼きにすれば簡単に唐揚げが完成。
さらに、今回は特別にもう一つゲソ旨みを楽しめる「ゲソの肝バター醤油焼き」をプレゼント!
冷凍のまま、アルミホイルに包み、フライパンに乗せ中火で7分蒸し焼きにするだけ。
肝バターがゲソに絡み合い、これはもうお酒の肴にぴったりです。

戻る