雪室貯蔵ワイン 雪季(せっき)セット

雪室貯蔵ワイン 雪季(せっき)セット

  • 雪室貯蔵ワイン 雪季(せっき)セット
  • 雪室貯蔵ワイン 雪季(せっき)セット
  • 雪室貯蔵ワイン 雪季(せっき)セット
未成年者への酒類の販売はいたしておりません。
商品名 雪室貯蔵ワイン 雪季(せっき)セット
商品コード DN055779
販売価格 3,700円 +消費税(10%)370円(送料別
便種
ポイント 37pt(1%)

お客様からのおいしい声

10/30

ミイタロウ様

口あたり良く、飲みやすいワインです。

8/7

naoji777様

おいしかった。

1/24

hirohiro様

フルーティで飲みやすい白ワインと濃厚で芳醇な赤ワイン。 どちらもいいお味です。


商品詳細

内  容 赤・白 各750ml1本 (計2本)
原材料 赤:南魚沼市産メルロー100% 白:新潟県産セーベル・シャルドネ100%
保存方法 常温

発送について

  • 12/7(月) 12:30 までのご注文で

12/10(木)から
3日以内に出荷予定
です。

  • ※お届け日は出荷地域・お届け地域によって異なります。
  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。

アグリコア越後ワイナリーがある新潟県の南部に位置する南魚沼市。ここは国内有数の豪雪地帯です。冬季には、2メートルを超す積雪になることもあり、辺り一面白銀の世界が広がります。

そしてアグリコア越後ワイナリーは、創業者であり代表を務める種村芳正氏の「地域活性化」という志を実現するべく、誕生しました。
1970年代、南魚沼は米どころとして栄えていましたが、お米の生産だけではなく新たな農産品を生産することで、地域を活気づけたいと模索していた最中、北海道池田町が町全体でワイン醸造を行っていることを知り、種村氏自らフランスのボルドーへと渡りワイン造りを学びます。
ボルドーでは小規模経営ながら「品質こそ全て」という信念を貫く醸造家が多いことに気づき、大量生産が出来なくとも、良品質を貫けば南魚沼でもワイナリーの経営が出来ると確信。帰国後、早速葡萄栽培を始めたのです。
しかし、元々田んぼが広がっていた土地で、葡萄栽培に合った水はけの良い土壌を作り上げるのには大変な苦労がありました。それでも諦めずに土地を手作業で開墾し、見事に葡萄の栽培に成功。本来ある豊かな自然環境と昼夜の温度差が葡萄の糖度をもたらし、良質な葡萄が育つことで本格的にワインの醸造が始まったそうです。

アグリコア越後ワイナリーのワイン造りの特徴は、南魚沼の気候風土を最大限活かした「栽培方法」と「雪を活かしたワイン造り」にあります。
まずは、新潟県内で初めて成功した「レインカット方式垣根栽培」。その言葉のとおり雨を遮断することです。
葡萄栽培にとって重要なのが、水はけの良い土壌、日照時間、昼夜の気温の温段差のほかに、雨避け対策。
葡萄の木に雨が当たらないよう垣根全体にビニールカバーで覆いをかけ、晴天時にはカバーを巻き上げ、太陽の光をたくさん受けられるような開閉式になっています。こうすることで欧米より悪天候の多い日本においても葡萄栽培適地のような環境をつくることが可能となり、より熟度の高い国産葡萄を安定して収穫できるようになりました。

さらに、雪国・南魚沼ならでは雪を活かした醸造方法「雪室での低温貯蔵・熟成」です。
雪室とは、「雪で作る天然の冷蔵庫」と言われ、米や野菜の質を落とすことなく保存することが出来る昔ながらの貯蔵方法なのです。
その雪室を活用することで、年間を通じて雪室貯蔵庫は約5℃、木樽熟成庫は約15℃に保たれ、ワインに過度なストレスを与えずフレッシュ&フルーティーなワインに仕上がるのです。

その味わいは柔らかな渋みと果実香、軽快で飲み飽きない味わいになっています。和食とも相性がよく幅広いシーンでお楽み頂けます。

【相性のいい食事】
雪季(せっき)【赤】香り豊かでマイルドな香味と柔らかいタンニンが特徴ですので、醤油ベースの料理との相性抜群!お寿司まぐろ(赤身・中とろ)、お蕎麦、煮物、とんかつ(ヒレ)などと一緒に。
雪季(せっき)【白】
果実の酸味と甘さが凝縮され、フレッシュでフルーティーな風味が特徴です。醤油ベースの味付けの料理と相性抜群。つくね鍋、おでん、湯豆腐、牛すじ煮込み、寿司(真鯛、タコ、カツオ)などのお供にオススメです。

戻る