「希少な果実」やまももを使用した甘酸っぱいシロップ!熊野やまももシロップ 3本セット

熊野やまももシロップ 3本セット

  • 熊野やまももシロップ 3本セット
  • 熊野やまももシロップ 3本セット
  • 熊野やまももシロップ 3本セット
商品名 熊野やまももシロップ 3本セット
商品コード DN060526
販売価格 4,500円 +消費税(8%)360円(送料別
便種
ポイント 45pt(1%)


商品詳細

生産地 和歌山県
内  容 235g×3本
原材料 砂糖、やまもも、香料、酸味料、アントシアニン色素
保存方法 常温
賞味期限 製造日より365日

発送について

  • 11/30(月) 12:30 までのご注文で

12/3(木)から
3日以内に出荷予定
です。

  • ※お届け日は出荷地域・お届け地域によって異なります。
  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。

和歌山県の南部にある上富田町は果物の生産地として有名で、中でも「山桃」は、上富田町の町木になっています。
この山桃とはヤマモモ科で桃とありますが、ベリーのような見た目で味も甘酸っぱさが特徴の果実です。
その実を収穫できるのは1年間の中でも6月の中旬から7月の上旬という短い期間なんです。さらに雨が降っていると味が水っぽくなってしまうので晴れの日にしか採れないんだそうです。
そんな山桃が上富田町の特産品になればとの思いから、地元企業と協力して「kumanoberry」を立ち上げました。

山桃は昔から塩漬けにして打ち身や熱さましや潰して湿布のように貼って使用されたり、ジャムや山桃酒などに加工されて食されるなど家庭で様々な方法で使われてきました。
そんな山桃でしたが、収穫時期が初夏の10日ほどしかないことや収穫後の傷みも早いことから「幻の果実」や「赤い宝石」と呼ばれ、地元で使用される以外で中々流通にのることが少ない果物なんです。
今回そんな希少なやまももを気軽に楽しめるようにとシロップにしました!
実の成る6月に収穫し、−20℃で冷凍保管。製造毎に解凍した山桃を用いることで、山桃の風味を最大限に残す製造方法なんです。

シロップ1に対して、水や炭酸水、お酒など3の割合でわってお飲みください。飲み物の他にもドレッシングや酢飯の甘味としてお料理にも、ゼリーなどお菓子にも活用できます。
ポップコーンに絡めて、山桃ポップコーンを作って地域なイベントで販売もしています。

戻る