東京都心に百年の時を経て蘇った酒蔵純米吟醸原酒 江戸開城 春酒 720ml

純米吟醸原酒 江戸開城 春酒 720ml

  • 純米吟醸原酒 江戸開城 春酒 720ml
  • 純米吟醸原酒 江戸開城 春酒 720ml
  • 純米吟醸原酒 江戸開城 春酒 720ml
商品名 純米吟醸原酒 江戸開城 春酒 720ml
商品コード SC061553
販売価格 2,200円 (税込・送料別
便種
数量
ポイント 20pt(1%)


商品詳細

内  容 純米吟醸原酒 江戸開城 春酒 720ml
※箱入り
原材料 米(国産)・米糀(国産米)

発送について

  • ※お届け日は出荷地域・お届け地域によって異なります。
  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。

酒造好適米 雄町を使用し、りんご酸酵母で醸した春らしさ感じる逸品です。りんご酸ならではの爽やかな酸味が特徴で、冷もしくは常温でお召し上がりください。

現在の東京都港区芝に、東京港醸造の母体である若松屋はありました。当時の若松屋には、江戸城無血開城の立役者である勝海舟や西郷隆盛が訪れ密談を交わしたと言う言い伝えがあります。2011年、酒造りの観点からは新しい試みと言える都心での酒蔵を開業。歴史上の偉人が訪れていた酒蔵が100年の時を経て現代に蘇りました。 敷地22坪 鉄筋コンクリート4階建てビル内で徹底した温度管理の元、都心で醸す唯一の酒蔵として少量ながら新鮮で高品質な酒造りを年間を通して行っています。

戻る