“IWC 2016”出品1,282銘柄中の最高賞「チャンピオン・サケ」受賞純米酒 出羽の里

純米酒 出羽の里

  • 純米酒 出羽の里
  • 純米酒 出羽の里
  • 純米酒 出羽の里
商品名 純米酒 出羽の里
商品コード SC061586
販売価格 1,430円 (税込・送料別
便種
数量
ポイント 13pt(1%)


商品詳細

内  容 純米酒 出羽の里 720ml
原材料 米(国産)、米麹(国産米)

発送について

  • ※お届け日は出荷地域・お届け地域によって異なります。
  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。

「純米酒 出羽の里」の味のコンセプトは、“大味必淡(たいみひったん)”。
時代を超えて愛される大いなる味わいは、濃すぎず、ほどよい淡さがある、という意味です。
山形県が開発した酒造好適米、出羽の里がもつやわらかな旨みときれいな後味は、この酒ならではです。
冷酒はもちろん、温めるとさらに香味がふくらむ「燗上がり」する酒です。
またこの「純米酒 出羽の里」は“GI山形”の認証を受けた酒です。
ワインのボルドーやシャンパンのように地域ブランドを保護する制度として、地域の優れた産品に対して国が保証する、地理的表示保証制度「GI」。
山形県の日本酒を保護する「GI山形」は、初めての県単位の日本酒の地理的表示として2016年12月16日に国税庁が指定しました。
原料米や水が山形のものであることはもちろん、多くの条件をクリアする必要があるこの認証を受けて「純米酒 出羽の里」は山形の酒のすばらしさを世界に広めています。

出羽桜酒造(株)は1892(明治25)年に創業しました。創業当時から現在にわたり、蔵人の五感に頼った手造りを大切にしている蔵です。
1980年に「桜花吟醸酒」を発売し、当時知られていなかった吟醸酒を世に広めるきっかけとなりました。 品質第一を心がけており、蔵人の手造りによって丁寧に醸したお酒を、品質を落とさずお客様のもとへお届けするため、大型冷蔵庫や脱気装置の活用など、様々な工夫をしています。
2度のインターナショナル・ワイン・チャレンジの最高賞チャンピオン・サケをはじめとして、国内外のコンクールで数々の賞を受賞しています。輸出にも積極的に取り組んでおり、地元だけでなく、世界中で愛される酒蔵を目指しています。

2017年 純米酒大賞 最高金賞
2016年 インターナショナル・ワイン・チャレンジ チャンピオン・サケ 2016年 全米日本酒歓評会 金賞
2013年 インターナショナル・ワイン・チャレンジ トロフィー
2012年 全米日本酒歓評会 ベスト3ゴールド
2011年 純米酒大賞 最高金賞

戻る