初出し!「岩の井」の新しい純米大吟醸岩の井 純米大吟醸生酒

岩の井 純米大吟醸生酒

  • 岩の井 純米大吟醸生酒
  • 岩の井 純米大吟醸生酒
  • 岩の井 純米大吟醸生酒
商品名 岩の井 純米大吟醸生酒
商品コード SC062641
販売価格 2,750円 (税込・送料別
便種
ポイント 175pt(7%)


商品詳細

内  容 岩の井 純米大吟醸生酒 720ml
日本酒(純米大吟醸酒)
アルコール度数:16度
精米歩合:50%
原材料 米(国産)、米麹(国産米)
保存方法 冷蔵

発送について

  • 12/13(月) 12:30 までのご注文で

12/16(木)から
3日以内に出荷予定
です。

  • ※お届け日は出荷地域・お届け地域によって異なります。
  • ※青果物の場合、天候の影響で収穫時期が予定より前後する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※パソコンでのお申込みの方には、発送日の午後に「発送予定メール」をお送りいたします。
  • ※商品は交通事情や天候等の理由により、お届けが遅れることがございます。
  • ※お届けに要する日数は最寄りのヤマト運輸営業店へお問合せください。

近年、世界的なワインの指標である「パーカーポイント」をはじめ、海外のコンテストでも高く評価されている「岩の井」。そんな世界で評価される「岩の井」の新しい純米大吟醸が登場!虎ノ門酒場にて初出しの商品です。兵庫県産「山田錦」を50%精米し、日本屈指の超硬水でシャープな辛口に仕上げました。超硬水仕込みならではのミネラル感とともに、しぼりたてのフレッシュな炭酸ガスもかすかに感じられます。

享保8年(1723)創業の岩瀬酒造が醸す「岩の井」らしさは、たっぷりとした米の旨み。自然界の乳酸菌を利用する伝統的な山廃仕込みによって、全体の3分の1を造っています。その酒造りに欠かせないのが、房総半島の貝殻層を通ったミネラルたっぷりの水。硬度約240という日本では珍しい“超硬水”により、力強い旨みとシャープなミネラル感、濃醇な酒質が生まれます。

岩瀬酒造は、昭和40年代から日本酒の貯蔵を始めた“熟成酒の蔵”としても知られています。その熟成酒のストック数は、いまや日本全国の酒蔵屈指の数。2018年10月に開催された「ブリュッセル国際コンクール」など、海外のコンクールでも熟成による酒質が高く評価されています。そんな熟成酒のベースには、かつて現代の名工にも選ばれ、伝説の南部杜氏とまでいわれる菊池幸雄杜氏をはじめ、過去から現在まで蔵を守り継いできた人々の魂が宿っています。

戻る